『伝え方が9割』の共著者登壇!「ノー」を「イエス」に変える技術セミナー【日本通販CRM協会】

日本通販CRM協会 瓜生資

当協会では、業界発展のため、会員の皆様に多くの発見や情報をご提供するため、様々な活動を行っています。

今回は、メールカスタマーセンター株式会社 執行役員の葉山氏
株式会社ウゴカス 伝え方講師の高橋氏を講師に迎え、
「『伝え方が9割』に学ぶ!「ノー」を「イエス」に変える技術」をテーマに定例セミナーを開催。

約100名近くの会員様にご参加いただき、会場は満員でした!
定例会の様子をレポートいたします。

2017年最後の勉強会、テーマは「伝え方」

今回は「伝え方」を学ぶために特別講師をお呼びいたしました。

講師:メールカスタマーセンター株式会社 執行役員 葉山智彦 氏
ランディングページ(LP)のコンサルティングで、リスティング広告のCVRを平均3倍にしてきた実績有。日本通販CRM協会の役員としても活動中。

講師:株式会社ウゴカス 伝え方専任講師 高橋伊津美 氏
シリーズ100万部突破の大ベストセラー『伝え方が9割 2』の作成に関わり、伝え方講師として企業や大学に向けた講義多数。

「センスはいらない、必要なのはロジック」

葉山氏からは、「今すぐ使えるライティングの基本とTips」を題にライティングのポイントをわかりやすく教えていただきました。

・なぜセンスでなくロジックなのか
・ランディングページの目的とポイント
・メルマガを書くポイント

特に【メルマガを書くポイント】では、実際に送られてきたセミナー案内のメルマガを題材に、読む人に届くより効果的な書き方を伝授いただきました。
会員様が明日から実践可能なメールの件名や文章の書き方のヒントが満載でした。

料理にレシピがあるように、伝え方にもレシピがあります!

高橋氏から前半は「ノー」を「イエス」に変えるための秘訣や伝え方の技術についてのご講義をしていただきました。

・「イエス」に変える切り口
・「イエス」に変えるステップ
・「強いコトバ」をつくる技術 etc...

高橋氏が実際に足を運んだ店舗やコールセンターで、伝え方の技術が有効に活用されていると感じた実例も教えていただきました。
他にも、伝え方や商品名を工夫した事例を教えていただいたことで、「No」が「Yes」に変わったり、売り上げが大幅にアップすることがよく分かり驚きました。

後半は、伝え方を実践的に学ぶために、
・「上司に新しい企画の話を聞いてもらうには?」
・「お客様にご注文とは違う商品の話を聞いてもらうには?」
といったテーマで、ペアワークも実施しました。

初対面の方同士のペアとは思えないくらい会話が弾んでいました!!
高橋先生にリアルタイムで各ペアの回答を添削して頂き、会場全員で盛り上がりました!
発表を行ったチームに、高橋先生からスペシャルプレゼントがサプライズで授与されました。(非売品です!)

回答の発表の際には、多くのペアが競って手を挙げており、高橋氏からも「積極的で驚きました!」と嬉しいお声をいただきました。
今回は特に活気ある雰囲気で、2時間の定例会はあっという間でした!!
ご参加いただいた会員様と講師のお二人、本当にありがとうございました!

今回のレポートは事務局の梅木が担当いたしました。

次回はスペシャルゲスト登場の『賀詞交歓会』

年に一度のイベント『賀詞交歓会』を2018年1月16日に開催いたします。
協会の最新情報はもちろん、ここだけでしか聞けない特別講義もご用意!

スペシャルゲストはなんと、TVや書籍で話題の「あの」メンタリストが・・・!!

詳しくはこちら→http://japan-crm.org/2017/12/11/2369/

著者

日本通販CRM協会 瓜生資 (Tasuku Uryu)

http://japan-crm.org/

コメント

コメントを書くには、会員登録が必要です。
既に会員の方はログインしてください。
まだ登録をされていない方は、「新規会員登録」より登録を行ってください。