2016年Google検索ランキング、1位に輝くワードとは【Google調べ】

ECのミカタ編集部

Googleが「2016年Google 検索ランキング」を発表した。このランキングでは、昨年と比較して検索量が上昇したワードが「急上昇ランキング」として、1年を通して検索数の多かったワードが「総合検索ランキング」としてリストアップされている。今年1番検索されたワードとは…?

「熊本地震」に対するECの動きに注目

 今年のトレンドを映す急上昇ランキングでは、幅広い年層から人気があり、社会現象にもなった「ポケモン go」 が1位となった。次いで、2位が日本代表を応援した「オリンピック」、3位が解散で話題を呼んだ「smap」が並んだ。

 話題のニュースでは、大きな被害をもたらした「熊本地震」が3位となった。「熊本地震」では、EC業界の各社が支援 をしていた。例えば、「Yahoo!基金」や「楽天クラッチ募金」など募金や、「LOHACO 応援ギフト便」といった生活物資を購入すると被災地に届くというサービスがあった。

記事の続きを読むには、メルマガ会員(無料)が必要です。
登録は簡単、お名前とメールアドレスの登録で、引き続き記事をご覧いただけます。
登録していただいたメールアドレスへ、次回よりご覧いただくためのパスワードをメールにて送付させていただきます。

記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事

コメント

コメントを書くには、会員登録が必要です。
既に会員の方はログインしてください。
まだ登録をされていない方は、「新規会員登録」より登録を行ってください。