アパレルECアプリ10社比較~共通機能/特徴まとめ

ECのミカタ編集部

スマートフォンの利用者が増加するに連れ、様々な「アプリ」が登場している。そういった背景を踏まえ、「EC」でもアプリ化を進める店舗が増加しつつある。今回は、アパレルECのアプリに注目し、10社を比較した。10社共通する「機能」やそれぞれの特徴は何だろうか。

【アパレルECアプリ10社比較表】→https://goo.gl/GT28jo

ネットショッピングはWebよりもアプリ利用が多い

 まず、ネットショッピングをする際にアプリを利用する人はどれくらい居るのだろうか。株式会社ジャストシステムが15歳~69歳の男女1,100人を対象に実施した「モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2016年9月度)」の調査結果によると、「アプリの方が多い」と回答した人が43.1%、「Webの方が多い」と回答した人は32.5%であった。要するに、Webよりもアプリでのネットショッピングが多いということだ。

 この結果を踏まえると、ECのアプリ化は有効的であることが考えられる。スマートフォンの利用者が増加している今だからこそ、アプリが求められているのかもしれない。

ECと実店舗があるアプリは「実店舗検索」を備える

 様々なECのアプリがある中、今回は、アパレルECに注目し、ZOZOTOWN・SHOPLIST・FOREVER21・GU・H&M・ユニクロ・RyuRyu・ニッセン・STRIPE CLUB・WEGOの10社を比較した。

 10社それぞれ豊富な機能が備えられているが、その中にも、共通する機能がいくつかあった

記事の続きを読むには、メルマガ会員(無料)が必要です。
登録は簡単、お名前とメールアドレスの登録で、引き続き記事をご覧いただけます。
登録していただいたメールアドレスへ、次回よりご覧いただくためのパスワードをメールにて送付させていただきます。

記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事

コメント

コメントを書くには、会員登録が必要です。
既に会員の方はログインしてください。
まだ登録をされていない方は、「新規会員登録」より登録を行ってください。