EC&アプリコマース月次定点調査。プレミアムサービス利用率1位は「Amazon」

ECのミカタ編集部

 株式会社ジャストシステムは、『Eコマース&アプリコマース月次定点調査(2017年4月度)』をネットリサーチサービス「Fastask」にて実施。マーケティングリサーチに関する情報サイト「Marketing Research Camp(マーケティング・リサーチ・キャンプ)」で、結果を発表した。本調査は、15歳~69歳の男女1,100名を対象にしている。

 ジャストシステムは、変換エンジンの「ATOK」や文書作成の「一太郎」といった、ソフトウェア開発を中心に行う企業だ。
 この度、同社はネットリサーチサービス「Fastask」を利用して、ECおよびアプリコマースにおける月次定点調査を行った。その結果は、同社が運営するマーケティングリサーチに関する情報サイト「Marketing Research Camp(マーケティング・リサーチ・キャンプ)」で発表される。

 2017年4月28から4月30日の間に執り行われた本調査は、15歳~69歳の男女1,100名が調査対象だ。質問項目はECの利用状況・購入金額、さらには使用デバイスや各種ECサイトの利用状況など、多岐にわたる。

利用総額は「10,000円未満」が60.7%

 調査結果によると、2017年4月にECサイト・アプリで商品を購入した人は、全体の36.0%だった。そのうち、使用した合計額が「1,000円未満」が6.1%、「1,000円~5,000円未満」は27.3%、「5,000円~10,000円未満」だったのは27.3%という結果に。合わせて60.7%の人が、10,0

記事の続きを読むには、メルマガ会員(無料)が必要です。
登録は簡単、お名前とメールアドレスの登録で、引き続き記事をご覧いただけます。
登録していただいたメールアドレスへ、次回よりご覧いただくためのパスワードをメールにて送付させていただきます。

記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事

コメント

コメントを書くには、会員登録が必要です。
既に会員の方はログインしてください。
まだ登録をされていない方は、「新規会員登録」より登録を行ってください。