今年のトレンドが分かる『Amazonランキング大賞 2017』が発表

ECのミカタ編集部

Amazon.co.jp(以下「Amazon」)は、「Amazonランキング大賞 2017 (年間ランキング)」を発表した。このランキングは2016年11月14日~2017年11月12日の期間内におけるAmazonでの販売データなどをもとに集計した結果となっている。なお、「Amazonランキング大賞」は、上半期と年間の年2回、一定の条件に基づき、該当期間の売上データ等を集計した、人気商品ランキングだ。

「Amazonランキング大賞2017」に『Amazon Dash Button』が初登場

なにかと話題にのぼることが多かった、2016年12月に発売が開始された『Amazon Dash Button(アマゾン ダッシュ ボタン)』。やはりと言うべきか、今回初めて「Amazonランキング大賞2017(年間ランキング)」に登場した。

1位は『サントリー天然水 Dash Button』、2位は『ウィルキンソン Dash Button』、3位に『エリエール Dash Button』がランクイン。リアル店舗での購入では、重量などがあって持ち運びが手間で、飲料や日用品で繰り返し注文される商品に人気が集まった形だ。

『プライム・ビデオ』では、あのベテランお笑いコンビが根強い人気

Amazonプライム会員の特典として、プライム会員であれば追加料金なしで対象の映画やビデオを観ることができる『プライム・ビデオ』では、「Amazonランキング大賞2017上半期」に続いて、「HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル シーズン1」が1位に輝き、2位に「M-1グランプリ」が入った。バラエティー番組が上位を占めた形だ。

3位には、「戦闘車」がランクイン。「戦闘車」は、10月6日の配信開始から、わずか1ヶ月という短い期間でで3位に入った。また、トップ3すべてにダウンタウンの松本人志、浜田雅功それぞれの出演作品が入るという結果となり、同コンビの人気が根強いことを印象づけた。

書籍部門では「おかず本」のほか、乃木坂のあの人の写真集が異例のヒット

書籍総合では、上半期に続き、「やせるおかず 作りおき」が1位を獲得した。また、同シリーズ『全部レンチン! やせるおかず 作りおき』も10位にランクイン。

2位には乃木坂46のメンバーである白石麻衣による『白石麻衣写真集 パスポート』が写真集としては異例の大ヒットを記録しランキングに入った。また、テレビドラマ化され、再び話題となった「嫌われる勇気―自己啓発の源流『アドラー』の教え」が3位に入った。

アイデアある新アイテムが目白押しの『Amazon Launchpadストア』のランキングは?

アイデアあふれるスタートアップの商品を取り扱う『Amazon Launchpadストア』では、上半期に引き続き「MAMORIO 落し物防止タグ」が1位を獲得した。

また、2位にはAIロボットの「COZMO」、3位には「スター・ウォーズ」に登場した球体アンドロイド「BB-8」がランクイン。下半期に発売されたバラエティー豊かなカテゴリの新商品から通年のベストセラーまで、様々なジャンルのスタートアップ商品がTOP20にランクインした。

CD部門では、話題をさらった有名女性アーティストがランクイン

CD部門では、2018年9月16日をもって引退することを発表した、安室奈美恵のオールタイム・ベストアルバム「Finally」が1位に輝いた。

また、DVD・ブルーレイ総合では2016年公開で一世を風靡した、新海誠監督による長編アニメーション映画「君の名は。」が1位を獲得したほか、TOP20に同作品関連の5商品がランクインする快挙を達成した。

そのほか、2017年のトレンドを象徴する『QcoQce ハンドスピナー』がランクインするなど、今年のAmazonそしてEC市場を象徴する、見るだけで楽しいランキングとなっている。

記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事

コメント

コメントを書くには、会員登録が必要です。
既に会員の方はログインしてください。
まだ登録をされていない方は、「新規会員登録」より登録を行ってください。