越境ECでさらにアドバンテージ!『Buyee』と『神戸レタス』が連携開始

ECのミカタ編集部

越境ECをサポートするtenso株式会社(代表取締役社長:直井 聖太、東京都品川区、以下「tenso」)は、
株式会社マキシム(以下「マキシム」)が運営するレディースファッションECサイト『神戸レタス』と、代理購入サービス『Buyee(バイイー』による連携を12月7日より開始した。

越境ECを支援し、業界最大規模の発送数を誇る『tenso株式会社』そして『Buyee』

tenso社は、2008年から海外販売対応を行っていない国内ECサイトに代わり、海外発送業務や多言語カスタマーサポートなど各種のサービスを提供している。現在では実に連携ECサイト数約1,700、海外会員130万人以上にのぼり、同業界では最大規模の発送数を誇る。

また、2012年からは、ECサイトと商品データの連携をすることによって、翻訳、決済やカスタマーサポート代行などにも対応した『Buyee』を展開中だ。

会員数100万人超のファッションECサイト『神戸レタス』

『神戸レタス』は、マキシム社が運営するレディースファッションECサイトで、主に20代、30代から支持を集めており、会員数は実に100万人を超える。

トップスやボトムス、ワンピースなどアパレル全般からシューズやバッグ、アクセサリーなども豊富に取り揃えていて、 全身コーデが1万円以内で揃うリーズナブルな価格帯が魅力となっている。ZOZOTOWNや楽天市場、Yahoo!ショッピングなど5つのネットショップと関西を中

記事の続きを読むには、メルマガ会員(無料)が必要です。
登録は簡単、お名前とメールアドレスの登録で、引き続き記事をご覧いただけます。
登録していただいたメールアドレスへ、次回よりご覧いただくためのパスワードをメールにて送付させていただきます。

記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事

コメント

コメントを書くには、会員登録が必要です。
既に会員の方はログインしてください。
まだ登録をされていない方は、「新規会員登録」より登録を行ってください。