EC利用率の第1位はAmazon!商品の受け取り方法とは

ECのミカタ編集部

6ヵ月以内にネットショッピングを利用した人が77.5%

 MMDLabo株式会社(以下、MMDLabo)は、MMDLaboが運営するMMD研究所と株式会社コロプラが提供するスマートフォン向けインターネットリサーチサービス「スマートアンサー」にて共同調査を行い、第13弾として「2016年ネットショッピングに関する調査」を実施した。

 スマートフォンを所有する1,797人を対象に最近6ヵ月以内でのネットショッピング利用について聞いたところ、77.5%が「利用した」と回答した。次いで、ネットショッピングをする時に最も使うデバイスを聞くと、「スマートフォン」が65.8%で最多となり、前年と比較すると5.5ポイント増の結果となった。

 6ヵ月以内にネットショッピングをした人に、利用したネットショッピングサイトを聞いたところ、「Amazon」が76.9%と最も多く、次いで「楽天」が48.3%、「Yahoo!ショッピング」が18.7%だった。続いて、最近6ヵ月以内にスマートフォンで購入した商品を聞いたところ、10代は「本・雑誌・コミック、衣服・靴・アクセサリー、生活雑貨・日用品」、30代は「生活雑貨・日用品、衣服・靴・アクセサリー、本・雑誌・コミック」となった。また、40代は「生活雑貨・日用品、衣服・靴・アクセサリー、食料品」の順となり、年代別で購入した商品が異なった。

Amazonプライムサービスの無料利用が5割超!

 最近6ヵ月以内にAmazonを利用した1,070人を対象にAmazonプライムサービスの利用について聞くと、「現在利用している」が16.8%、「過去に利用したことがある」が18.6%と合わせて35.4%がAmazonプライムサービスを利用していることが判明した。さらに、利用経験者に有料会員登録したことがあるかを聞いたところ、45.1%が「会員登録をしたことがある」と回答し、54.9%が「無料・トライアル

記事の続きを読むには、メルマガ会員(無料)が必要です。
登録は簡単、お名前とメールアドレスの登録で、引き続き記事をご覧いただけます。
登録していただいたメールアドレスへ、次回よりご覧いただくためのパスワードをメールにて送付させていただきます。

記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事

コメント

コメントを書くには、会員登録が必要です。
既に会員の方はログインしてください。
まだ登録をされていない方は、「新規会員登録」より登録を行ってください。
/ecnews/9798/