イベント・セミナー イベント・セミナー

2018年02月16日(金)東京都開催

ロジスティクスの未来 ~日立が提供するテクノロジー~|第41回CREフォーラム

このエントリーをはてなブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録
イベント・セミナー
日時 2018年2月16日(金)
開場14:30 開始15:00 終了16:10
会場虎ノ門ツインビルディング カンファレスホール
東京都港区虎ノ門2-10-1 虎ノ門ツインビルディング西棟地下1階
【アクセス】
東京メトロ銀座線「虎ノ門駅」2番・3番出口より徒歩約6分
東京メトロ南北線「溜池山王駅」13番出口より徒歩約8分
東京メトロ日比谷線「神谷町駅」4a出口より徒歩約8分
主催企業株式会社シーアールイー
参加費用無料
定員70名
申込期限2018年02月14日(水)
主な対象者EC事業者様 荷主企業様 物流企業様
備考※定員数を超えた場合は、申込み期限前でも終了する場合がございます。
※お申込み多数の場合は、1社からの複数名のご参加をご遠慮いただく場合がございます。
※競合他社、当社サービス対象外の方のお申込みはお断りする場合がございます。

セミナー詳細

ロジスティクスの未来 ~日立が提供するテクノロジー~

近年ECの拡大により、物流分野では複雑化する倉庫作業の効率化が求められています。
また、人手不足が深刻化し労働力確保が困難になってきている中で省人化推進策として、
AI、ロボットでの自動化を導入している企業も増えてきています。

今回のCREフォーラムは、
株式会社日立製作所 ロジスティクスシステム部の松原 弘一氏をお招きして
「ロジスティクスの未来 ~日立が提供するテクノロジー~」と題してご講演いただきます。

日立が開発したIoTプラットフォームLumadaとAI(人工知能)及びロボット技術で実現しようとしているロジスティクスの将来像をご紹介いただき、また、具体的な事例として小型低床式無人搬送車Racrewを活用してピッキング作業の効率化を実現した最新事例についてもお話いただきます。


【講師紹介】
株式会社日立製作所
インダストリアルプロダクツビジネスユニット
機械システム事業部ロジスティクスシステム部
松原弘一(まつばらこういち)氏

【本セミナーのポイント】
◇IoT時代に日立がめざす姿
◇デジタルソリューションを実現するIoTプラットフォーム“Lumada”
◇作業効率を大幅にアップする小型低床式無人搬送車“Racrew”

2018年初めてのセミナーは日立製作所のロボティクスについてです。
庫内作業の効率化、人手不足への対応でお困りの荷主・物流企業様ぜひご参加ください。



●CREフォーラムとは・・・

株式会社シーアールイーが定期的に開催している物流セミナー

毎回、企業の物流・ロジスティクスのプロをご講演者に招き、物流改善や課題解決についてお話いただきます。
2018年は東京では年10回、大阪では年4回の開催を予定しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Yahoo!ブックマークに登録