あの映画やドラマは入ったか?『Amazonプライムビデオ』1年を振り返った調査を公表【Amazon調査】

ECのミカタ編集部

Amazonでは、『Amazonプライムビデオ』がグローバルな動画配信サービスとして展開した最初のこの1年を振り返って、人気の番組などの集計を行い、その内容を公表した。

『Amazonプライムビデオ』グローバル展開の1年を振り返る

Amazonでは、『Amazonプライムビデオ』が、世界240以上の国と地域で展開するグローバルな定額制動画配信サービスとして1周年を迎えたのを機に、2017年に人気があった番組やストリーミング視聴が活発だった日、居住地と観るコンテンツの関連性など、プライム・ビデオの様々な面白いデータや記念すべきマイルストーンとして振り返った内容をまとめた。

『Amazonプライム』は、『Amazonプライムビデオ』を会員特典の一つとする、プレミアムサービスだ。Amazonプライムは、3,900円(税込)の年会費もしくは 400円(税込)の月会費で、ショッピングだけでなく、観る、聴く、読むなど様々なコンテンツが利用できる。

また、ショッピングでは、「お急ぎ便」や「お届け日時指定便」を無料で使えるほか、食品・日用品をひとつから購入できる「Amazonパントリー(取扱手数料ひと箱あたり・税込290円)」、購入したアイテムが最短1時間以内に届く「Prime Now」、生鮮食品や専門店グルメ、日用品まで必要なものが 1か所で揃う「Amazonフレッシュ(月会費・税込500円)」なども利用可能なサービスになっている。

視聴時間トップ都市は?

◆ジャンルごとに一人あたりの平均視聴時間が最も高かった都市
・ ドラマ:東京(日本)
・コメディ:ウィーン(オーストリア)
・ファンタジー:ロンドン(英国)
・ キッズ:オルデンブルク(ドイツ)
・ミステリー:テキサス州・オースティン(米国)

また、視聴者が最も多い 50 都市の中で1人あたりの視聴時間が最も長かったのはウィーン(オーストリア)だった。

『Amazonプライムビデオ』は、Apple TV 上でも利用可能となり、リリ

記事の続きを読むには、メルマガ会員(無料)が必要です。
登録は簡単、お名前とメールアドレスの登録で、引き続き記事をご覧いただけます。
登録していただいたメールアドレスへ、次回よりご覧いただくためのパスワードをメールにて送付させていただきます。

記者プロフィール

ECのミカタ編集部

ECのミカタ編集部。
素敵なJ-POP流れるオフィスにタイピング音をひたすら響かせる。
日々、EC業界に貢献すべく勉強と努力を惜しまないアツいライターや記者が集う場所。

ECのミカタ編集部 の執筆記事

コメント

コメントを書くには、会員登録が必要です。
既に会員の方はログインしてください。
まだ登録をされていない方は、「新規会員登録」より登録を行ってください。