Amazonホリデーシーズンの結果発表/11日だけで370万個以上注文

石郷“145”マナブ(編集長)

全世界で10億点以上のAmazonプライム対象商品を出荷!ホリデーシーズン

 Amazon.comは米国などで休暇を意味する「ホリデーシーズン」(11 月 1 日から 12 月 25 日まで)の期間における記録が発表され、全世界で10億点以上のプライム対象商品を出荷するなど、過去最高となったことを明らかにした。

 また、スピード配送の利用が急増。故にプライムの配送サービスを活用する人数も増加し、そうしたニーズに応えようと、出品者の間では、FBAを活用する向きも多い。12月23日には世界のAmazonプライムのお客様が Prime Now で、前年比 3 倍以上の商品数を注文し、過去最高を記録した。

 ホリデーシーズンにおけるモバイルの使用の機会は増加しており、無料Amazonショッピングアプリ経由の注文が世界で 56%増加。実に玩具で言えば、このサイバーマンデーにおいては、世界のお客様がモバイルから 1 秒当たり36個のおもちゃを注文した計算になるという。

ホリデーシーズンは過去最高の体験を提供できたとアマゾンジャパン社長

 アマゾンジャパン合同会社 社長 ジャスパー・チャンは「Amazonプライムのお客様にこのホリデーシーズンは、過去最高の体験を提供できた」と胸を張る。

 最高の体験とは何か。「スピード配送」は勿論のこと『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』、『はぴまり~Happy Marriage!?~』、『ウルトラマンオーブ』など、17 の日本オリジナル作品を含む対象の映画や TV 番組が見放題の「プライム・ビデオ」や、東京 23 区全区で対象商品を1時間でお届けする「Prime Now」などを挙げている。

 そして「Amazon プライムでは、プライム会員のお客様に毎日ご利用いただけるサービスを引き続きお届けしたい。世界の Amazon のスタッフに代わり、お客様おひと

記事の続きを読むには、メルマガ会員(無料)が必要です。
登録は簡単、お名前とメールアドレスの登録で、引き続き記事をご覧いただけます。
登録していただいたメールアドレスへ、次回よりご覧いただくためのパスワードをメールにて送付させていただきます。

記者プロフィール

石郷“145”マナブ(編集長)

メディア編集部 ゼネラルマネージャー。キャラクター業界の業界紙の元記者でSweetモデル矢野未希子さんのジュエリーを企画したり、少々変わった経歴。企画や営業を経験した後、ECのミカタで自分の原点である記者へ。トマトが苦手。カラオケオーディションで一次通過した事は数少ない小さな自慢。

石郷“145”マナブ(編集長) の執筆記事

コメント

コメントを書くには、会員登録が必要です。
既に会員の方はログインしてください。
まだ登録をされていない方は、「新規会員登録」より登録を行ってください。
/ecnews/12931/