アプリ制作が月額1万/最短1日!「Piece」で成長に合わせたカスタマイズ

柏木 まなみ [PR]

 今、消費者のEC利用はパソコンからスマートフォンへ移り変わってきている。その中でECサイトのスマホ対応はマストであり、その手段の1つとして“アプリ”がある。しかしアプリ制作に対してこういったイメージを持っていないだろうか?「開発費が高い」「開発期間が長い」と。

 しかし、実は月額1万円、最短1日から安価にアプリを制作できるサービスが存在する。それが「Piece(ピース)」だ。そのサービス詳細を、「Piece」を開発、提供するジョーカーピース株式会社 代表取締役 住田 賢司氏に伺った。

アプリ制作のハードルは高くない?

 ECサイトの日々の運営において、中々コンバージョンにつながらないという悩みは多いだろう。その原因の一つとして、スマホ対応ができていないということが大きい。今、ネットショッピングを行うデバイスは、パソコンからスマホへと移り変わってきている。そのためスマホ対応をしていないサイトは、スマホユーザーにとっては非常に使いにくく、購入を諦めてしまう可能性が高い。せっかく購入したいという意思を持ち合わせているのに、機会損失になってしまうのだ。売上を伸ばしたいなら、スマホ対応はマストである。

 スマホ対応にもいろいろ手段があるが、その1つとしてアプリが存在する。アプリの大きなメリットとして、プッシュ通知の送信がある。プッシュ通知はメッセージをスマホのホーム画面上に表示することができるため、メルマガよりも開封率が高い。そのため、コンバージョンにも繋がりやすい。また、アプリはオフラインでも利用できるというメリットもある。こういったメリットから、現在アプリを導入するECサイトも増えている。

 とはいえ、アプリは「導入までの期間が長い」「制作費が高価」といった懸念点があるのも現状だ。アプリを作ることによって売上が伸びるなら導入したい、しかし効果が測れないのに長い時間と大きな費用は掛けられない。こう思うECサイト運営者も少なくないだろう。しかし「Piece」では、最短1日、月額1万円からという、スピーディーかつ安価なアプリ制作が実現する。構えることなく「ちょっと試してみよう」という気軽さで、アプリを導入することが可能なのだ。

一緒に作り上げていくアプリ「Piece」

 「Piece」では、予め用意されている20種類程の機能の中から必要な機能だけを選び、アプリ制作をすることができる。機能の中には「クーポン」「ショッピング」「スマホ決済」「プッシュ通知」「配送状況の確認」など、ECサイトを運営する上で重要な機能が揃っている。そのため一から機能を開発する必要がなく、スピーディーかつ安価なアプリ制作が可能になるのだ。

 「20種類の機能の中から、本当に必要な機能だけを選ぶことができるので、無駄な費用が発生しません。お惣菜が選べる定食屋さんのようなサービスなのです。自分の食べたい料理をトレーに並べて、並べた料理の分のみお金を払う。なのでアプリのクオリティは落とさず、導入までスピードが速いという、高いコストパフォーマンスのサービス提供が実現するのです。」

 従来、アプリ開発には最低1ヶ月程度かかる場合が多く、費用も数百万、時には一千万以上かかる場合もあった。しかし「Piece」であれば思い立ってすぐにアプリを作ることができる。しかも基本の4機能(プッシュ通知、お知らせ、クーポン、フライヤー)であれば、月額1万円のシステム管理画面使用料のみで利用することができるのだ。その他の機能についても、予め用意されている20種類程の機能の中からであれば、追加料金を支払うだけで利用で可能である。

 それ以外の機能を導入したい場合は、ジョーカーピースで開発を行うこともできる。最初は本当に基本的な機能から始めて、その後の成長に合わせてカスタマイズしていける、そんなサービスが「Piece」なのだ。実際に「Piece」を導入したECサイトでは、集客率が5%向上し、サイトPV数も増えたという事例もある。

 「アプリは作って終わりではなく、作ってからがスタートです。弊社は今まで多くのECサイト様へアプリを提供してきた経験があります。その中で弊社自体にも、アプリで成功するためのノウハウが蓄積されています。商材やターゲット、戦略などを相談して頂ければ、そのノウハウを使って最適なアプリを一緒に考えます。ECサイト様とともにアプリを育てていきたいのです。」

ピースを繋ぎ合わせて、パズルを完成させる

 今後は、カートシステムを提供している会社との連携も積極的に考えている。カートシステムと連携することで、そのシステムを利用しているECサイトは、さらに手軽にアプリを導入できるようになるのだ。

 また、ジョーカーピースが11月始めに楽天市場の店舗運営システム「楽天市場RMS Service Square」にて、アプリ開発パッケージ「Piece for 楽天市場」の提供を開始したことは記憶に新しい。今後、こういった多くのECサイトの利便性が向上する取り組みを増やしていくという。

 「日用品をネットショッピングで購入する際、Amazonの利便性を強く実感すると思います。しかし個人商店には個人商店にしかない良さがある。それはAmazonでは出せないものです。その個人商店の世界観や人間味というものを、アプリというデバイスを通して表現していきたいのです。そうすることで、Amazonとはまた違ったネットショッピングの面白さを消費者へ提供できるはず。「Piece」はそれをお手伝いしていきたいと思っています。」

 「Piece」は最短1日、安価な費用でアプリを作成することができる。しかも今だけの特典として、ECのミカタ経由の申し込みで、管理画面使用料2ヶ月分が無料になる。今この時間も、アプリを導入していないことによる機会損失が発生しているかもしれない。そう考えると、いち早く導入を検討すべきではないだろうか。

 「“とりあえず”の気持ちでの導入でも構いません。そこからは一緒にアプリを作り上げていけたら、と思います。」

 「Piece」というサービスには、必要なピース(機能)を成長に合わせて1つ1つ繋ぎ合わせることで、やがてECサイトにとって最高のパズル(アプリ)が出来上がる、そんな想いが込められている。

スマートフォンでCM撮影?新しい動画制作アプリがリリース!

記者プロフィール

柏木 まなみ

サザンオールスターズを愛してやまない記者。特に好きな曲は・・・う~ん、決められない。梅干サワーとスモークタンが好きです。ネットで完結するECだけれども、その中にある人と人との温かさが素敵だな、と日々感じています。

柏木 まなみ の執筆記事